神露神遊

音楽について勉強しながらブログに書きます。 専門学校の出来事についても書いたりします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

AO入試終わった! 

今日新潟市へAO入試に行ってきました。

面接に程遠い面談のような感じだったけど、受かってるといいなー。


入試が終わった後、いろんな店に回りました。

ビルボードプレイスにてスネア購入!

2010082421480000.jpg

PEARL CS1450 (Red hot chili peppers/チャドスミスモデル) 定価\38,800

レッチリの曲はあんまり聞いたことないけど、ロックやメタル系にはもってこいのスネアと評判なので買いました!

店内で試しで叩いた時に気付いたんですが、このスネアはいろんな音をもっていると感じました。

自分が感じた音は――音が鋭く、スーッといくようなクリアな音を持ち、そんでもってパワーのあるサウンドを出せると言うことです。

とてもいい音です!これは自分の好みの音でもあるのかも。
スポンサーサイト
( 2010/08/24 22:23 ) Category 雑記 | TB(0) | CM(4)
スネアドラム一個でこんな値段するのかー

手が届かん・・・。

自分もDAWとかまだシンセとか欲しいけど、なんか安いような気がしてきた。。
[ 2010/08/25 16:57 ] [ 編集 ]
>>TUMA316さん

これでも値段の安いほうから数えた方が早いスネアなんですよ・・・。
同じ列には¥100,000越えもありましたし。もっと高いのは¥200,000越えってのもあるんですよ。


いいシンセサイザーを選ぶとしたらシンセだけでも10万~20万はしますし、作曲ソフト+音響の構築をしていくとしたらスピーカーも入ってくるしで結構な額になってしまいますよね。。

こう考えてみるとドラムも作曲もでかい額動きますね(笑)


ちなみにその店にあったものは、楽器群はもちろんで、DAW、DTM、シンセサイザー、オーディオインターフェース、DJ機器なんてのまで置いてありましたよー。
[ 2010/08/25 22:42 ] [ 編集 ]
なんかまたコメします。サーセン

10万なんて・・・手が届かん・・・
シンセも本当に高いものは高いですもんねモーグシンセなんて手が届かん!!
まぁ、欲しいシンセは中古品でかなりの数が出回ってたり2万程度で購入できるからいいけど・・・。FL studioもcubaseに比べたら安くていいんですけど

結論か言うと、作曲するにしても演奏するにしてもお金がかかるんですよね

しかし、楽器屋が近所にあるなんてうらやましい。。
自分は古い住宅街に住んでるから近所に楽器屋どころかCDショップもないです!!
だからCD買うのはネットですね。まぁ大変。。
 
後いつかCDJもしてみたい。いや、する!!
[ 2010/08/25 23:03 ] [ 編集 ]
>>TUMA316さん

モーグシンセなんてシンセの王様って呼ばれてるものだから、信頼もあって高スペックなので10万以下なんてのはまずないですよね。50、60万はよくみます。

cubaseのLE4くらいだったら楽器かなにかを買えば付属品としてついてきたりしますよ。
M-164UFっていうアナログミキサーを買った時はLE4も一緒についてきました。

楽器屋は近くにないです(笑)
新潟"市"に行った時なのでこっちにはそんないい店はないですが、CDショップならTUTAYAとかいろいろと近所にあります。
それにしてもCDショップが近所にないのはかなりきついですね・・・。

その例の"市"の店に行った時にDJもCDJもあったのでかまってきましたが、一瞬で欲しくなりました(笑)
DJになるとしたら応援してますのでこれからも頑張ってください!
[ 2010/08/26 11:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。